なばり四季のブログ

バイリンガル 七福神 歴史影絵 新作上演会

2017.07.22

「はなびし庵(角田酒店)」

名張の古町に佇む大きな石の鳥居のすぐそば、すみた酒店内店の一角や築170年の座敷と庭を開放し、江戸~昭和初期の先祖伝来の品々を展示。

名張の歴史を影絵で発進しています!

この度、新作ができました。その名も「バイリンガル 七福神」

2020年の東京オリンピック開催に向けて、海外からのお客様にも喜んでいただけるように日本語と英語を交互に繰り返してお話を進めて行くという、新しい形式のものです。

新作上演会をします。

日時:7月29日(土)14:00~

料金:一人500円・茶菓子付き(要予約)

名張ふるさと民謡”新名張節”も同時上演!

影絵を動かす体験もさせていただけます。

「ボランティアガイドおきつも」http://www.kankou-nabari.jp/?page_id=90が勉強の為、上演を見学しました。

 

アドバンスコープの取材もありました。http://www.advanscope.jp/

この模様は7月24日(月)19:00からケーブルテレビで放送されます。

7月29日は名張川納涼花火大会の日。影絵と体験と花火に是非お越しくださいね!

最後に猫のミーちゃんもお目見えでした(=^・^=)

*お問い合わせ:はなびし庵(すみた酒店)http://www.geocities.jp/hanabishian/