町中散策

花筏が設置されました

2020.06.02

 

先日、名張市中町の簗瀬水路(城下川)に、花菖蒲を載せた「花筏(はないかだ)」が設置されました🌼14日ごろまでお楽しみ頂けます。

 

花筏が浮かぶ水路沿いには、紫陽花がずらっとならんでいます、紫陽花の開花も楽しみです。

涼しげで素敵ですね。

夜は蛍が飛び始めているそうです。

後ろ姿

このあたりのスポット全体を名張の人は「旧町」と呼んでおり、老舗の和菓子屋さんや、お食事処、登録有形文化財の建物がいくつもある歴史の深い町です。

おすすめスポットはたくさんありますので、ご案内はぜひ名張市観光協会へお問合せください🌼

※曇っていて暗かったため、お写真は少し明るめの設定で撮りました。

☆思い出をいっぱい☆

2015.05.04

こんにちはニコニコ

GWも後半、楽しい休日をお過ごしですかはてなマーク

ここ名張市にも、たくさんの方が観光にお越し下さっています音譜

ありがとうございます!!

今日は、

名張にお越し下さった時にぜひお写真に収めていただきたいスポットをいくつかご案内カメラ

まずひとつめは・・・

近鉄名張駅西口を出てまっすぐ、当協会駅前案内前、市営名張駅西駐車場にある

キラキラ「観阿弥像」キラキラ

歴史の教科書でもおなじみ観阿弥は、ここ名張市で能楽を大成されたそうです。

隣には

万葉歌碑が音譜

「吾せこはいづく行くらむおきつ藻の 名張の山を 今日かこゆらむ」
当麻真人麻呂の妻

歌碑周りのツツジも鮮やかですハチ

名張駅東口には

名張市で生まれた、江戸川乱歩先生の像もアップ

町中の生誕地広場にある

「生誕記念碑」にもぜひ足を運んで下さいネ音譜

生誕地広場近く

「旧細川邸 やなせ宿」

の中には。。。

「ひやわい」(名張の方言:狭い路地の意)

に住み、見つけた人には幸せが訪れるという。。

「ひやわん」の顔だしパネルもビックリマーク

顔だしパネルファンの方は必見ですラブラブ!

他にも撮影スポットがたくさん!!

いっぱい撮影して、名張の思い出をお持ち帰り下さいね音譜音譜